124年ぶり2月2日節分。家の鬼はあっけなく退治される。

スポンサーリンク
グルメ

長い長い火曜日

投稿32日目。2月2日。火曜日。

今日もテレワーク。

今日もやる気はなかったが、1時間の会議が4つもあったので、何もしていないが仕事をしている感はあった。

今日は実は投稿2つ目。もう一本はこちら。

124年ぶりの2月2日節分

2月2日の節分は実に124年ぶり!!

節分って2月3日じゃないの?と思う人も多いかもしれません。

節分は立春の前日。

立春とは

立春(りっしゅん)は、二十四節気の第1。正月節(旧暦12月後半から1月前半)。
現在広まっている定気法では太陽黄経が315度のときで2月4日ごろ。暦ではそれが起こる日だが、天文学ではその瞬間とする。

Wikipedia

太陽黄経が315度のときということは年によってややずれる。

1年は365日だが、実際太陽の周りを1周するのは6時間程度長く、そのためずれる。

それをうるう年などで修正している。そういうわけで毎年節分の時期はずれるのである。

例えば1984年なんかは立春が2月5日なので、節分は2月4日のはず。

そして次2日に節分がくるのは2025年。

実はすぐに来る。

ちなみに2月4日が節分になるのは、2120年。

生きてはいないだろう…

節分なので恵方巻

節分といえば恵方巻と豆まき。

今日は家で恵方巻を作りました。

家に巻きすがないので、サランラップで代用。

なかなか完成度高くできました!!

節分なので豆まき

つっちー
つっちー

今年は2月2日が節分らしいよ

ゆっぴー
ゆっぴー

そうなの!?
じゃあこれ…

つっちー
つっちー

この家の鬼は私らしい。

ちゃんと鬼を演じ切り、豆で退治されました。

我が家にも福が来るはず。

ただこの後ゆっぴーも鬼がやりたかったらしく、鬼をやっていました。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました