JIA損切。泣く泣く売る。ライドオンエクスプレスホールディングスに賭ける。

投稿14日目。本日1月15日。

今日はある決断をした。

JIAを売った。7万円の損失。つらい…。

あがる見込みがないのに持ちすぎた…。やはり下調べをあまりせずに買った株は良くない。

ただ理由付けは今後のためにしておこうと思う。

この会社は航空機のリース事業などが主体で、M&Aなどで経営の多角化などを目指しているが、増収しているものの利益が伸びておらず、コロナでなければ問題ないように感じたが、いつ終わるかわからないコロナ、そして緊急事態宣言とこのまま下がることが濃厚だと感じた。

格安で買えた日本電子材料にお金を全部入れとけばよかった…。

損切したお金はライドオンエクスプレスホールディングスに入れた。

銀のさらとか出前事業をやっている会社だ。

3年連続でEPS上昇。今季もかなりの増収が見込まれており、また緊急事態宣言がでて需要が増えるだろうということを見越してだ。

デリバリー代行事業のファンダインとやらもやっているらしいがこれはどうだろうか…

高級店が多いらしいが、まだ23区ぐらいらしいし、Uberとかとの差別化が上手くできるのかな?

とりあえず提携店もエリアも増えているらしいので今後の拡大を期待。

ただ、なぜか株価は↓。これが唯一の懸念点。

業績と株価がなぜか反比例している…。

12月末が底値と信じ、今後は上がると予想。

PERも16倍ほどで適正?。

コロナ前からの増収とコロナでの特需で予想PERはもう少し低いはず。

数か月程度の中期で持ってみよう。

ということでライドオンエクスプレスホールディングス頼むぞ!!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました